着物レンタル格安予約

着物レンタル格安予約.jp

今、着物が注目されています!

着物の売り上げは昭和から平成にかけてだんだんと減っていたのですが、近年、再び着物や和装に関心を持つ人が増えています。

 

着物おメーカーの方も様々な努力をしています。

 

  • 洗える着物
  • 着付け教室を無料で開催
  • デニム生地の着物を発売
  • 着物のファッションショーを開催
  • 生地から仕立てイメージをCGで分かりやすく見せるシステムを開発

 

というふうに、様々な努力を行っています。

 

上の動画のように、人気ファッションモデルさんが多数登場する東京ガールズコレクション(TGC)の中でも大きく取り上げられているくらいです。

 

着物や和装が見直されている背景に大河ドラマや時代劇の人気

 

最近では大河ドラマなども流行っていますので和装や着物・袴などにも注目が集まっています。
2016年の大河ドラマ「真田丸」では真田紐も取り上げられ、ヤフーショッピングや楽天などの通販サイトでは一時売り切れになるほど。

 

暦女ー歴史好き女子

戦国時代をテーマにしたゲームやパワースポットブームなどもあり、歴史好き女子の中にはコスプレ感覚で着物姿を楽しむ人も増えています。

 

初詣や成人式 冬場の和装は防寒対策をしっかりと

 

着物というと初詣や成人式の振袖、卒業式の袴など寒い季節をイメージする人が多いのではないでしょうか。
着物姿や和装でも冬場にはしっかりと防寒対策をします。

 

羽織や和装コートを賢く利用

 

長羽織を羽織ったり、和装コートもかなりいろいろな種類のものが販売されています。人気のファッションブランドなどからも販売されているので楽しいですよね。

 

ヘチマ衿のコートなどはかなり厚手の生地でできていて、非常に暖かいのでおすすめです。
また、襟元がきれいにできていますので 最近のファッショントレンドの抜き襟のブラウスやトップスの上から羽織っても首元が綺麗に見えます。
そうなるとせっかく買った和装コートも振る活用できそうです。

 

首元の防寒は、ゆったりめのマフラーやストールで

首元が寒い時には、ゆったりめのマフラーやストールも利用するといいですね。
無理して風邪を引いてはいけませんから 気温や天気などに合わせてしっかり対策をとるというのも とても大事です。
「こうしなきゃいけない!」という型にはまらず、無理せず楽しんでいただきたいと思います。

 

洗える長羽織も手軽

長羽織は、中の着物と柄を似合わせていくのが難しいですが 、これも堅苦しく考えずに、色々試してみるのが良いと思います。
こちらも着物と同じで生地の色と柄(模様)で選んで行きます。
長羽織はアウターになりますので、土ホコリなどがつくこともあります。
長羽織を着た後は「すぐに」しっかりブラシなどで払うのが大事ですが、最近では「洗える長羽織」なども販売されています。
「着物を着てみたはいいけど、お手入れまで頭が回ってなかった」ということにならないように、仕舞い方まで一通りおさらいしておきましょう。

 

羽織紐

また羽織は前を羽織紐で軽く止めます。
羽織紐の選び方ももセンスが問われるようなもののようですが、あまり難しいことは考えずアクセサリー感覚でチャレンジして欲しいと思います。
レトロな雰囲気であったりモダンな雰囲気であったりといったところは こういった小物類で調整することもできます。
着付け師さんなどとも相談してみると良いでしょう。
意外とお年を召された着付師さんでも 若い女性の選んだアクセサリーを「 とっても可愛いわね」と言って喜んでくださることも多く、うれしく思います。

 

卒業式の袴ではレースアップブーツが人気

足元も卒業式の袴ではレースアップブーツが人気ですが、それ以外でも足袋や下駄などにとらわれず、汚れにくいものを履いていただきたいと思います。